お店をやってわかったこと|jack of all trades 忍者ブログ

jack of all trades

何でも屋の意。「必殺仕事人!」の何でも屋の加代から拝借。イラスト描きからエッセイ、ポエム、手芸など多趣味な高等遊民(自認) ひっそりWebライター属に生息。古物骨董商&下肢障害4級の免許有り。

2017/10/19

お店をやってわかったこと

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2010/09/12

お店をやってわかったこと

この5月いっぱいで7年と2か月続けたお店をたたみました。

閉めた理由はいろいろあります。

娘の病気、私の健康問題、家族間のゴタゴタ、勿論この不況でお客様が徐々に少なくなっていったことも大きな理由の一つですが。

でも今はようやく落ち着いて来ました。

たった7年間だけど、小さなお城だったけど、私の人生にとってとても貴重な経験だったと思います。

とても重要な思い出のひとつ。

最後の方は苦しい事の方が多かったけど、それでもやってみて良かった。




現在私は新しい家に引っ越しして新たな生活を始めています。

別居していた娘と息子との三人暮らしです。

日々穏やかに時間を過ごしています。

それがのんびり屋の私には合っているようです。












PR

コメント

Profile

HN:
ムラオキミコ
HP:
自己紹介:


地方都市在住。
趣味はネットに文章を書き散らすこと、イラストを描いたり手芸したりする事。懐かしい少女マンガのコミックスを集める事。古物商・Webライター。下肢障害者。

amazonで拙いイラストエッセイ本を出版しています。