映画『パーマネント野ばら』を見ました|jack of all trades 忍者ブログ

jack of all trades

何でも屋の意。「必殺仕事人!」の何でも屋の加代から拝借。イラスト描きからエッセイ、ポエム、手芸など多趣味な高等遊民(自認) ひっそりWebライター属に生息。古物骨董商&下肢障害4級の免許有り。

2017/10/19

映画『パーマネント野ばら』を見ました

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2016/04/01

映画『パーマネント野ばら』を見ました



西原理恵子さん原作と言うので、
何となく予感はしていましたが
やはり衝撃的なラストでした。

ほんわかとした、田舎の漁師町の
人間模様かなと思っていると
ラスト付近でそれまでのちょっとした違和感が
説明されるシーンがあります。

それも、決してわざとらしくないさり気なさで。

主演の菅野美穂さんの切ない演技、
その理由がわかった時の、友人役の小池栄子さん、池脇千鶴さんの表情、
そして普段は下品なパーマネント野ばらのおばさんたち、
そして、何よりなおこを見つめる恋人(江口洋介)の
優しさに溢れた表情に涙が出ました。

改めて、西原さんって本当に優しい人なんだな、
人間の辛さや哀しさを、よくよく知っている人なんだなぁと思いました。








PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Profile

HN:
ムラオキミコ
HP:
自己紹介:


地方都市在住。
趣味はネットに文章を書き散らすこと、イラストを描いたり手芸したりする事。懐かしい少女マンガのコミックスを集める事。古物商・Webライター。下肢障害者。

amazonで拙いイラストエッセイ本を出版しています。